キャピタルゲイン狙いで爆益へ!そのメリットデメリットとは!

スポンサー
 
フォローお願いします!
ブル
ブル

こんにちは!ブルです!

 

 


『どうやったら株で儲けられるんだろう』と思っていませんか。

 

そもそも儲ける為には、儲け方を知っておかなくてはいけません。
「儲け方」=株で得ることのできる「利益の種類」です。

「利益の種類」は大きく分けると2つあります。
どっちを狙うかによって、投資手法はまったく違うのです。

この2つの利益の種類を知らずに違った手法で投資をしてしまうとどうなるか。
必ず痛い目にあいます。

この記事では、利益の種類のうち1つ「キャピタルゲイン」についてまとめていきます。

キャピタルゲインとはどんな利益何なのか、狙うメリットデメリットについて解説します。
果たしてキャピタルゲインで億り人にはなれるのか!

ここでキャピタルゲインについてマスターして爆益を目指しましょう!

スポンサー

キャピタルゲインてどんな利益

キャピタルゲインを漢字にすると「譲渡益」と書くみたいです。
譲り渡して得る利益と書くとなんだか難しそうですね。

ざっくり言えば安く買って高く売ることです。そう、転売です
売買時の価格差を利益にしようって話です。

例を挙げると、10万円で買って110万円で売れば、100万円の利益ですね。
この100万円の利益がキャピタルゲインです。
まぁ言うのは簡単なんですけど、これがどうやら奥深いのです。

ちなみに、反対に高く買って安く売ったときの損失をキャピタルロスと言います。
投資家にとっては嫌な言葉の1つですね。

キャピタルゲインを狙った投資のメリットとは?


爆益を狙える!

買ってから株価が上がれば上がるほど利幅がひらいていくので、利益は爆上げしていきます。利益のパワーが段違いです。買った銘柄が連続ストップ高でもしようものならドーンとひと儲けできてしまいます。

利益までの時間が最速!

早い話、買値より上がった銘柄は、売ってしまえばその瞬間すぐに利益を得られます。デイトレーダーなんかになると、買ってから数秒後には売って利益を出しています。最速ですね。そして利確売りをしたらその増えた資金で、すぐにまた別の銘柄を買うことができるので、次のチャンスを狙えます。次の投資機会までも早いのです。

夢がある!

なんと言っても夢がある!これにつきるでしょう。やっぱり男なら夢は見たいです。そもそも大儲けしたくて株をやってるんですから。株価が2倍になったら?3倍になったら?と妄想してニヤニヤするだけで楽しいですよね。10倍株なんかは妄想しただけよだれでます。

ブル夫人
ブル夫人

(*´Д`)ハァハァ

 

 

メリットを挙げてきましたが、ここでめちゃくちゃ極端な例を挙げてみましょう。

これは新型コロナが世間で騒ぎ始められた頃の、川本産業(3604)の日足チャートで。
1/8に439円から2/3の4000円の最高値まで、なんと1ヶ月でざっくり10倍です!

パワーが凄い!爆益、最速、夢がある!この三拍子そろっているのがキャピタルゲインなのであります!メリットだらけ!

キャピタルゲイン狙いのデメリットは?

値動きが小さい銘柄は利益を取りにくい

株価が安定している大型株や高配当株は、値動きが小さいのでキャピタルゲイン狙いには向いていません。初心者はよく知っている高配当大企業に投資しがちですが、キャピタルゲイン狙いならそれは間違いです。

大損こく可能性がある

買った銘柄が下がることだって当然あります。下がれば下がるほど損失が出てしまいます。早めに売れればなんとかかすり傷で済みますが、下手すると致命傷となります。ストップ安にでもなったら、周囲から『なんか顔色悪いね』と言われることでしょう。

ブル
ブル

言われたことあるわ・・

 

 

 

不確定要素が多い

その銘柄が上がるか下がるか、買った時点では全くの未確定です。誰もわかりません。
そして怖いのは下がる可能性だけではありません。上がるにしてもどこまで上がるかも不確定ですよね。買ったら絶対に売らないとキャピタルゲインは得られませんから、売るその時まで結果がどうなるか不確定なのです。

メンタルや判断力が必要

キャピタルゲインを狙うなら、トレード期間に関係なく少なからずメンタルは必要でしょう。上でも書いた通り、不確定要素が多いので高いリスクをとるうえに、利確も損切りも売るタイミングは全て自分自身が決めなくてはならないのです

売買のたびに手数料が取られる

買ったり売ったりして利益を得るので、その都度証券会社に手数料を取られます。これがけっこうチリツモで、体感よりも多く支払っているものです。手数料も馬鹿にはできないです。

キャピタルゲインで億り人はめざせるか?


結論から言うと可能です。

キャピタルゲインで億を狙うなら、銘柄選定と売りのタイミングが重要です。
しっかりと株価が動く銘柄を買い、上昇後適切なところで売る。

安く買って高く売るを何度も何度も繰り返していきます。複利効果も狙っていきましょう。
もし下がったら傷の浅いうちに売って、次なるチャンスを狙いましょう。
それだけで資産はおのずと増えていくでしょう。

2倍株をゲットできたら、資産は2倍です。
100万円が200万円、200万円が400万円、400万円が800万円です。

ブル
ブル

妄想はタダ!!

キャピタルゲイン狙いの要点はこれだ!

  • キャピタルゲイン狙いは売買時の価格差を利益とするため、「安く買って高く売る」が基本。
  • 値動きがないとキャピタルゲインは取れないので、大企業や高配当安定株は不向き。
  • 不確定要素が多いのでハイリスクだが、どでかいハイリターンを狙える。
  • 爆益、爆速、夢がある!
    また、キャピタルゲインを狙うなら、利確にしろ損切りにしろ、売りのタイミングは自分で決めなくてはいけません。これがめちゃくちゃ重要です。
    利確のタイミング、損切りのタイミングをさらに洗練させていく必要があるでしょう
ブル
ブル

利確損切の「売りの技術」が一番大切な気がする今日この頃

※「売りの技術」利確のタイミングについて

株の売り時はいつ?クライマックストップを見極める【オニール流】
株の売り時はいつ?天井の見極め方法は?含み益はあるけど利確のタイミングがわからない!という方に向けての記事。売りのタイミング判定にはテクニカルを使います。せっかくの利益を無駄にしないために「正しい売りのタイミング」をマスターしましょう!

 

※「売りの技術」損切りについて

損切りラインの考え方。損切りできない人は必見!【目安は8%】
あなたは自信をもって損切りができると言えますか?損切りを正しく行うだけで、全投資家の半数以上には勝つことができます。損切りのタイミングは意外と簡単です。本記事で損切りラインや考え方、目安を理解して、大損こくことがないよう準備しましょう。
ブル
ブル

日本最大の投資家向け専門店
トレーダーズショップ
オニ本はじめ品揃えスゴイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました